column北九州の賢く正しい家づくりコラム

【北九州新築コラムvol.76】「ハゼモト建設」が住宅展示場に出展しない理由

この記事を読まれている方は、北九州市や県央エリアで新築住宅を探していて、
「ハゼモト建設」のホームページにたどり着いた方が多いと思うのですが、
「ハゼモト建設」がなぜ住宅展示場にに出展しないのか、良いものならもっと宣伝をすればいいのにと思われている方もいらっしゃるかもしれません。

住宅展示場

実は大手住宅会社が出展する総合住宅展示場というものは、とても莫大なコストがかかっています。
5千万円とか1億円とか、とんでもないコストで実際に住むわけでもないサンプルを建てて、
約5年おきに解体、そしてまた莫大なコストをかけて新たなサンプルを建てることを繰り返しているのです。
このコストはもちろん住宅会社が負担しているわけではありません。
その会社で新築住宅を建てたお客様が支払われた住宅購入費から出ています。

それと同じ理由で、TVCMや住宅総合雑誌等の費用が莫大にかかる広告は「ハゼモト建設」は行いません。
住宅会社が莫大にかけている広告費は、全てお客様の購入される住宅価格に上乗せされているからです。
「ハゼモト建設」はなるべくローコストにご提案したいから、本当に新築新築がほしい方に限定してお知らせしています。

せっかくの新築住宅ですから、理想を叶えたい!でも、なるべくローコストに済ませたい。
「ハゼモト建設」はそんなお客様を徹底的にサポートしたいと考えています。
ですから、宣伝広告費に余分なコストは使いません。

北九州の賢く正しい家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop