column北九州の賢く正しい家づくりコラム

【北九州新築コラムvol.73】大人気!キッチンパントリーの便利な使い方

北九州市で新築住宅のご計画をされている方の中には、
キッチンにパントリーを希望される方が多くいらっしゃいます。
パントリーとは、キッチンの一部分や近く設置した収納スペースの事です。
常温保存の食品やペットボトルなどの飲み物をストックしたり、お鍋などの調理器具を収納するのに使われます。
食品を締まっておくものですから、パントリーはなるべく直射日光を避けた場所に設置することをおすすめします。
キッチン
キッチンは調味料など、こまごましたものも多くなかなかきれいな状態を保ちにくいものです。
なるべくスッキリさせたいと考えられる方が多いようで、様々な使い方をご計画されるようです。
例えば、食料品以外に電子レンジや炊飯器などを置くと、扉を閉めてしまうととてもスッキリします。
家電は配線のごちゃごちゃも気になりますから、収納してしまえ目立たないようにできます。
またパントリーのスペースを広く取り、カウンターを設置し、
奥様の家事スペース・ワークスペースとして使えるようにするのも素敵ですよね。
パントリーの使い方も様々あります。
その他にも、住宅に関する人気のオプションは色々ありますから、
ぜひ一度「ハゼモト建設」のスタッフに尋ねてみてください。

北九州の賢く正しい家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop